展示会情報(展示告知一覧)
EXIBITIONS 展覧会情報

>  >  映像と写真展「分断ヲ手当スルト云フ事」

映像と写真展「分断ヲ手当スルト云フ事」

  • 会期:2020.2.27(木)-3.1(日)
  • 時間:11:00〜20:00(最終日は15:30まで)

 

 

「香港、ガザ、シリア、福島、沖縄、 朝鮮半島、カンボジア
 戦争と平和と差別と格差と無関心を知る」(ジャーナリスト 堀 潤)

 

国内外で様々な分断が進んでいる。
ジャーナリスト堀潤がこれまで取材を続けてきた東京電力福島第一原発事故、沖縄米軍基地問題、
そして、天井のない監獄と呼ばれ緊張状況が続くパレスチナのガザ。
民主主義の存続と向き合う香港。
拉致、核、ミサイル問題により「近くて遠い国」朝鮮民主主義人民共和国。

本展は、そうした現場で続けられる分断を手当てする人たちに焦点を当てた、写真と映像展です。

 

 

堀 潤 プロフィール
ジャーナリスト
1977年生まれ 兵庫県出身
立教大学文学部ドイツ文学科卒業後、2001年NHK入局。 アナウンサーとして「ニュースウォッチ9」リポーター 「Bizスポ」キャスター等、報道番組を担当。 2012年市民ニュースサイト「8bitNews」を立ち上げ、 2013年4月1日付でNHKを退局。
現在は、ジャーナリスト・キャスターとして独自の取材や報道・情報番組、執筆など多岐に渡り活動している。
淑徳大学人文学部客員教授。早稲田大学科学知融合研究所招聘研究員。

◆著書・監督作品
「僕らのニュースルーム革命」(幻冬舎)
「僕がメディアで伝えたいこと」(講談社)
「変身~Metamorphosis~」(角川書店)
映画「変身~Metamorphosis~」(2013年)